成長期のお子様に心強い味方!スーパーフードの『スピルリナ』って?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
成長期のお子様に心強い味方!スーパーフードの『スピルリナ』って?

スーパーフードの『スピルリナ』ってご存知ですか?

一時スーパーフードの「ユーグレナ」が有名になりましたが、それと同じ微細藻類になります。

この『スピルリナ』には、栄養素が50種類以上も含んでいます

ここでは、そんなスーパーフードの『スピルリナ』について紹介していきたいと思います。

スーパーフードってなに?

成長期のお子様に心強い味方!スーパーフードの『スピルリナ』って?

そもそもスーパーフードっていったい何なのでしょうか。

下の文章を見てください。

一般の食品よりビタミン、ミネラル、クロロフィル、アミノ酸といった必須栄養素や健康成分を多く含む、おもに植物由来の食品。 

出典:hrtp://www.superfoods.or.jp/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%A8%E3%81%AF-2/ 

これは、日本スーパーフード協会が発表しているスーパーフードの定義です。

このようにはっきりと、「この食品はスーパーフードだ!」と決まっているわけではないそうです。

有名なスーパーフードは、

  • アサイー
  • ウコン
  • マカ
  • チアシード

などがあります。

『スピルリナ』ってどんなもの?

スピルリナは、スーパーフードの1つです。

地球最古の水中にいる植物の微細藻類です。

植物性なのですが、タンパク質が豊富で、ビタミンやミネラルなどの栄養素を含みます。

なんと食品の中で栄養価が高い緑黄色野菜と比べても、栄養価が高いんです。

f:id:cobat132:20170513183946p:plain

 出典:http://kids-max.com/user_data/nobi-ru_teiki.php?adcd=fanca8no1po 

上の画像を見てもらうと、緑黄色野菜100gに対し、スピルリナ4gの方が栄養価が高いことが分かりますね。

100gの栄養をたった4gでほとんど摂ることができるなんて驚きですよね!

『スピルリナ』の副作用や安全性は?

栄養価が凄いといっても、水中にある藻の1つなので安全かどうか気になりますよね。

スピルリナは、薬のように副作用はありません

しかし、海産物のアレルギーとして現れる恐れもあるそうです。

100%自然食品なので安全性は高いですが、スピルリナに重金属である水銀や鉛などの不純物が含まれる恐れがあるものもあります

そのため、明らかに安すぎるものや、認定を受けている工場以外で製造されているものは避けたほうが良いでしょう

安全性が高い『スピルリナ』を含むサプリメントは?

スピルリナを含むサプリメントでマックスノビール というサプリメントがあるのですが、

こちらのサプリメントの製造工場は、国際規格である『ISO9001(品質マネジメントシステム)』を取得しています。

徹底した品質管理のもとで製造されているので、お子様にオススメですよ。

▼こちらをクリックすると公式サイトへ移動するので、ぜひ見てみてくださいね!

まとめ

成長期のお子様に心強い味方!スーパーフードの『スピルリナ』って?

いかがでしたでしょうか。

スーパーフードの一つであるスピルリナは、タンパク質やカルシウムなどといった、成長期の子供に必要な栄養素を含んでいます。

スピルリナが入っているサプリメントである「マックスノビール」は国際規格を取得した工場で製造されているので、安全性が気になる方にオススメのサプリメントとなっています。

ぜひ、参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。