身長を伸ばすにはカルシウムとタンパク質以外にもある!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
身長を伸ばすにはカルシウムとタンパク質以外にもある!

身長を伸ばすにはどんな栄養素が必要だと思いますか?

まず思い浮かべるのが「カルシウム」ですよね。

ですが、カルシウムだけでは身長は簡単には伸びてくれません。

また、成長をするには、細胞のもととなる「タンパク質」の摂取をすればいいと思っている方も多いと思います。

他にどんな栄養素が必要なのでしょうか。

ここでは、カルシウムとタンパク質以外にどんな栄養素が必要なのか紹介していきたいと思います。

身長を伸ばすのに必要な栄養素

身長を伸ばすにはカルシウムとタンパク質以外にもある!

身長を伸ばすのにどんな栄養素が必要なのでしょうか。

カルシウム

誰もが思いつくのがカルシウムですよね。

カルシウムは、どんな働きがあるのでしょうか。

それは“骨を作る主要な成分”です。

カルシウムがあって骨は作られます。

どんなものに含まれるの?

カルシウムは、牛乳、チーズ、ヨーグルト、しらす干し、モロヘイヤ、ケール、ひじきなどに含まれています。

しかし、カルシウムの吸収を阻害してしまう食品もあります。

それは、

  • フィチン酸
  • シュウ酸
  • 過剰なタンパク質・脂質
  • リン
  • カフェイン
  • 塩分
  • 喫煙

です。

フィチン酸は、米ぬかやごま、小麦、米などに含まれています。

シュウ酸は、たけのこ、ほうれん草、キャベツなどに含まれています。

このような食品を一緒に摂っているとカルシウムの吸収が悪くなってしまいます。

タンパク質

次に思いつくのがタンパク質だと思います。

タンパク質は骨を作る上でどんな働きがあるのでしょうか。

それは、“身体に必要な物質を作る”です。

どんなものに含まれるの?

魚や鶏肉、牛肉、大豆などに含まれています。

注意してほしいのは過剰に摂取すると、タンパク質は脂質として体内に貯蔵されてしまうことです。

マグネシウム

身長を伸ばすのに必要な栄養素3つ目はマグネシウムです。

マグネシウムとカルシウムは、バランス良く摂ることで、

“心臓や血管などの機能が正常に働き、骨や歯を強くしてくれます”。

しかしカルシウムだけ摂っていると、マグネシウムの吸収量は減ってしまいます。

バランスは、カルシウム2に対してマグネシウム1が良いバランスとされています。

どんなものに含まれるの?

マグネシウムは、玄米など精製していない穀類、キンメダイ、干しエビ、ヒジキ、ワカ、アーモンド、落花生、野菜類、大豆などに含まれています。

亜鉛

身長を伸ばすのに必要な栄養素4つ目は亜鉛です。

このごろ、亜鉛も身長を伸ばすのに必要な栄養素であることを耳にする機会も増えてきたのではないでしょうか。

亜鉛は、“骨代謝という骨の代謝を調節してくれる”機能があります。

骨は日々古いものは壊され、新しいものに変えられていきます。

その代謝を亜鉛が調整してくれているのです。

どんなものに含まれるの?

亜鉛は、動物性食品に多く含まれます。

例えば、牡蠣(かき)やホタテ、ズワイガニの缶詰、カタクチイワシなどがあります。

また、赤身が強いものに亜鉛が含まれています。

そのため、豚肉よりも赤身が強い牛肉の方が亜鉛が多く含まれています

また、亜鉛は、

多くの食品と結合して体外に排出されやすい性質をしています。

そのため、亜鉛は吸収されにくいです。

亜鉛の吸収を妨げる食品としては、以下のものが挙げられます。

  • 食物繊維
  • タンニン
  • フィチン酸(穀類や豆類に多く含まれる)
  • カルシウム
  • シュウ酸(青菜に多い)
  • ポリリン酸(食品添加物)

などがあります。

リン

骨を作るのに、カルシウムやタンパク質が必要ですが、リンも必要です。

リンは“カルシウムと共に骨(骨格)を作ります”。

どんなものに含まれるの?

リンは、プロセスチーズといった乳製品や、煮干し、高野豆腐、卵黄、アーモンドや魚介類などに含まれています。

牛乳や乳製品はリンとカルシウムのバランスが良いので、効率よく骨を強化することができます。

また、それ以外に多くの加工食品で品質改善などの目的でリンが使用されています

しかし、リンを過剰に摂ると、体内のカルシウムとのバランスが崩れてしまいます

そうなると、骨のカルシウムが血液中に流れてしまい、骨が弱くなったり腎臓に負担がかかったりします。

リンとカルシウムのバランスは、リン1に対してカルシウム2が良いとされています。

カップ麺などといったインスタント食品や、スナック菓子、ソーセージといったような加工食品にリンは含まれています。

そのため、日本人はカルシウムの摂取量が少なく、リンを摂りすぎる傾向にあります。

そのため、これらの食品を摂りすぎるとリン過剰摂取につながってしまうので注意しましょう。

まとめ

身長を伸ばすにはカルシウムとタンパク質以外にもある!

いかがでしたでしょうか。

身長を伸ばすのに必要な栄養素はこのようにさまざまあります。

食事で全てを補おうと思うと、少し足りていないかも…と心配になるかもしれません。

そこで、足りない量はサプリメントで補うことをオススメします。

ここでは「マックスノビール」というサプリメントを紹介します。

成長期に必要な栄養素もしっかり摂ることができますし、原料や製造、品質に徹底的にこだわっているサプリメントなので、お子さんにも安心して飲んでもらうことができますよ!

▼こちらをクリックすると公式サイトへ移動するので、しっかり納得いくまでみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。